FX初心者に役立つFX投資 基礎からのチャート・自動売買・リスクコントロール・チャートの読み方・トレードテク・FX業者の選び方・FX用語を戦略的実践的に解説するブログ。レバレッジを利かせてコツコツ稼いで行こう!

FX 円高と円安 売りと買い


円高とは、

"より少ない"円で他の通貨と交換できることです。
たとえば、1ドルが100円のときにドルを買うのと100円必要なのが、1ドル90円のときにドルを買うのと90円で、1ドル買うためのお金が10円得しました。これが「円高」です。


円安とは、

他の通貨と交換するのに"より多く"円が必要なことです。


2つの通貨の組み合わせでは、どちらかが高くなれば、どちらかが必ず安くなります。
こういう通貨の組み合わせごとに、高くなるほう、安くなるほうを予想するのがFX取引の核心です。


実際のFXでは、基準となる通貨に対して、ペアとなる通貨の価格が表示されます。そのため、基準となる通貨が上がると予想すれば基準通貨の「買い」、ペアとなる通貨のほうが上がると予想すれば基準通貨の「売り」になります。


※交換レート
交換レートには基準通貨の「売り」と「買い」があって、テレビなどで「ドル/円」について「100円15銭から30銭で取引されています」という場合、「売り」が100円15銭、「買い」が100円30銭という意味です。

初心者が押さえておきたいFX会社はココ!

マネーパートナーズ
FX専業で初の上場を果たした信頼のFX会社。
業界では唯一、証拠金わずか100円からの気楽な取引きができて体験感覚でスタートできます。
スプレッドも狭く、スリッページが無いのでストレスが少ない。比較的審査が通りやすいと評判!
最大5,000円キャッシュバックのキャンペーン♪

ドル/円 スプレッド1.9銭固定。 手数料無料、レバレッジ1〜100倍。
マネーパートナーズ


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0