FX初心者に役立つFX投資 基礎からのチャート・自動売買・リスクコントロール・チャートの読み方・トレードテク・FX業者の選び方・FX用語を戦略的実践的に解説するブログ。レバレッジを利かせてコツコツ稼いで行こう!

FXトレーダーの時間管理のコツ


FXトレーダーの時間管理のコツ

サラリーマンのFXトレーダーも多いと思います。

日中は本業があるので、余った時間でFXに取り組むしかありません。

FXは24時間取引。変動は待ってくれません。

本業に集中できなくなるなど、

デメリットに感じることも多々あるでしょう。

少ない時間をどう使うか、どう時間管理をするかが生命線です。
参考:http://better-happier.net/


● 損切り注文だけは忘れずに!
為替相場は変動が起こります。円高傾向、円安傾向、時間とともにに変動していきます。日中本業で働いているときは、当然トレードはできません。

仕事中、為替変動で保有ポジションがマイナスに向かうときもあります。アラートメールの設定や、あらかじめ損切りレベルを決めて、損切り注文を出しておくことができます。これは、被害を最小限に食い止める必須手段です。

仕事中の相場変動は仕方ないので、帰宅後に再度対策を練りましょう。



● 必須アイテムは手元で手軽に情報を収集できるモバイルFX。
FX口座をこれから作る方は、モバイルサービスが充実しているFX業者を選ぶとマーケット情報や相場チェックをすることができます。
上手に時間管理をすることができます。



● 通勤電車でなにをするか?
電車を待つ間、携帯電話で為替レートやマーケット情報チェックすることもできます。ちょっとした空き時間に情報収集することで、電車を待っているときのストレスも軽くなります。

大切なのはなにをするか自分で決めておくこと。

「通勤時間はマーケット情報をチェックする」など、1つだけでも日課にしておくと、FXリテラシーもアップするはず。
「帰宅中はモバイルFX機能を使って情報収集」と決めておけば、
帰宅後の行動が明確になります。
損切り注文も早く出すことができます。


● パソコンを立ち上げたらまず何をするか?
パソコンは道具でありながら、あなたの大切な時間をどんどん奪おうとする敵でもあります。
まずメールチェックをする人は終わっていると言っても過言ではありません。
時間管理としては最低です。

パソコンを立ち上げて15分間ですることを決めておきましょう。
「15分間でマーケット情報をチェックしてトレードする」など行動することを決めておく。
情報を見るだけでは何もしないのと同じかもしれません。

初心者が押さえておきたいFX会社はココ!

マネーパートナーズ
FX専業で初の上場を果たした信頼のFX会社。
業界では唯一、証拠金わずか100円からの気楽な取引きができて体験感覚でスタートできます。
スプレッドも狭く、スリッページが無いのでストレスが少ない。比較的審査が通りやすいと評判!
最大5,000円キャッシュバックのキャンペーン♪

ドル/円 スプレッド1.9銭固定。 手数料無料、レバレッジ1〜100倍。
マネーパートナーズ


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0